わだしんや、どっとこむのホームに戻る
  


和田選手からの手紙 No.1


皆さん、こんにちは。和田伸也です。

7月のリヨン世界選手権では、最終日のマラソンで銀メダルという最高の結果を出すことができました!! 日本からたくさんご声援いただき大変感謝いたします。ありがとうございました。

大会初日の5,000mで失敗レースをしてしまい、1500mでは途中棄権と、これまでの世界大会とは異なり 大変厳しい遠征となりました。しかし、そんなプレッシャーのかかる中、マラソンで絶対結果を出すんだ、 メダルを取って日本へ帰るんだと心を強くもって、最後の一発に集中して挑みました。

前半伴走の行場さん、後半伴走の中田さん、現地でサポートいただきました志田さんとともに、 皆様からのご声援のおかげで悪い流れを断ち切り、最後に好結果を残すことができました。

まだまだこれからも世界と勝負し続けて、自分の限界に挑戦し続けていきたいと思っています。 次回の世界選手権は、2015年1月のドーハ大会となります。 また気合い入れてがんばっていきたいと思います。

最後になりましたが、今回の世界選手権出場に際しまして、 後援会のカンパ活動にもご協力いただきまして、大変ありがとうございました。
世界選手権はパラリンピックと異なり、基本的には自己負担で遠征しないといけません。 皆様からのご協力のおかげで今回もまた無事に遠征費を支払うことができました。 何と感謝の言葉を言ってよいか、いくら言っても言い足りません。 本来でしたら、おひとりおひとりにお礼のご挨拶をと思ってはいますが、 まだ直接お会いできていない皆様もたくさんいらっしゃいますので、 この場をおかりしまして御礼申し上げます。このご恩は決して忘れません。

本当にありがとうございました。



もとにもどる





Copyright 2013 和田伸也さんを応援する会 All rights reserved.